体力勝負のアルバイトといえば?

私が経験した中で、最も過酷なアルバイトと言えば、某大手電機メーカーの喫茶室でのウエイトレスの仕事でした。

体力勝負のアルバイトといえば?

私が経験した中で

● 47歳 : 女性の話
私が経験した中で、最も過酷なアルバイトと言えば、某大手電機メーカーの喫茶室でのウエイトレスの仕事でした。

大学生の頃、授業が無い暇な時間にバイトをしようと、アルバイト情報誌で見つけたものでした。
普通のアルバイトよりも若干時給が高かったので、さすが大企業だと喜んでいたのも束の間、いざ仕事にかかってみると、その過酷なことと言ったら、想像を絶するものでした。

自社ビルがある社員数千人の企業で、あちこちの部署から、コーヒーを運んで欲しい、セミナーを開くのでお茶を出して欲しいとひっきりなしに注文が来るので、その度にワゴンにポットを大量に載せて、上の階から下の階まで運び、慣れない手つきでお茶を入れて、右往左往する有様でした。

恥ずかしながら、あまりの大変さに途中で具合を悪くしてしまい、ちょっと休ませてもらったりしました。
同僚の人たちはそれほど大変そうな様子もなく働いていたので、これは体力が無いとできない仕事だと思いました。