体力勝負のアルバイトといえば?

体力勝負のアルバイトと聞くと、学生時代、苦学生だった夫の姿が浮かびます。

体力勝負のアルバイトといえば?

体力勝負のアルバイトと聞くと

● 56歳 : 女性の話
体力勝負のアルバイトと聞くと、学生時代、苦学生だった夫の姿が浮かびます。
夏休みや春休みなど長期の休みの時は、よく現場の解体作業などきつそうなアルバイトをしていました。
日当がたくさん頂けたのです。
時には、飯場で泊まり込みの仕事もしていました。

長野県の飯田で泊まり込んでいたのですが、夜など人恋しかったのでしょう。「こっちの3月は雪が降って寒くて大変だ」と電話がかかってきました。
体格も良く、力仕事に向いていた夫は、一緒に仕事をしていたおじさんたちから「筋がいいね」などと褒められていたそうです。
休みが終わる頃には、いつも真っ黒に日焼けしていたのが印象的です。

このアルバイトで培った体力と根性で、今も元気で一家の主として頑張ってくれています。最近は、オリンピックや東北の復興事業などで、建設現場の人手を確保するのが大変だと聞きました。
若い頃の夫のように、休みの時などアルバイトをしている学生さんもいるのでしょうか。体に気を付けて頑張っていただきたいです。

関連情報