体力勝負のアルバイトといえば?

体力勝負のアルバイトと言えば、一般的には引っ越し作業などが挙げられると思いますが、私の経験からするとバーテンダーのアルバイトです。

体力勝負のアルバイトといえば?

体力勝負のアルバイトと言えば

● 28歳 : 男性の話
体力勝負のアルバイトと言えば、一般的には引っ越し作業などが挙げられると思いますが、私の経験からするとバーテンダーのアルバイトです。

バーにはカウンターがありますが、基本的にバーテンダーは立ちっぱなしで作業をして、接客する必要があるので、忙しい時には休憩もなく、長時間立っている状態が続きます。接客業ですから、立っている姿勢はきちんとしていなければなりません。
また、カウンターとテーブルの両方があるバーでは、両方に常に注意を向けておく必要があるので、集中力も必要となります。
一般のバーは夜遅くまで、もしくは電車の始発の時間くらいまで開いているので、ほぼ夜勤となるので、なかなか体力が要ります。お酒を扱う仕事なので、お客さんから大量にお酒を頂くことも稀ではなく、その場合は二日酔いになってしまうこともあります。そうなると、次の日の活動にも影響が出てしまうので、やはりバーテンダーは体力の勝負だと思います。

関連情報